受講申込み

受講のお申込み ありがとうございます。
必要事項をご入力の上、お申込みお願い致します。
受講するコース名必須
卒業(予定)年度
「既卒」の方は、卒業年度と現在のご状況を簡単にご記入ください。
お名前必須
フリガナ
大学名必須
学部名
学科名
メールアドレス1
(PCアドレス)必須

確認用
①Gmailアドレス「****@gmail.com」のご記入お願いします。
入塾生専用サイトをご利用頂く際に必要となります。
②お持ちでない方は、添付ファイル(Word資料)が受信できるアドレスをご記入ください。

③メールアドレスの入力間違いにより、こちらからの連絡が届かない方が増えております。いま一度、ご確認をお願いします。
④ @icloud.comや、大学メール(@waseda.jp、@keio.jpなど)は、こちらからの返信が、迷惑メールに振り分けられるケースがありますので、確認をお願いします。
⑤ご連絡は<info@syukatsusalon.com>よりお送りします。
メールアドレス2

★上記とは別のアドレスもご記入頂いた方が、メールが届かないケースが避けられるかと思います。
電話番号(携帯)必須
 -  - 
電話番号(自宅等)
 -  - 
住所必須
都道府県
市区町村
町名番地等
建物名
お支払方法
「フルサポートコース」「ベーシックコース」「エアラインW内定A~D」を受講の方には
まずは、簡単な説明(ガイダンス)をお受け頂いています。
※Skypeで受講できます。

【内容】 塾の利用、今後の進め方・課題など。
【所要時間】 30分程度
【備考】簡単な説明だけですので、Skypeをお勧めしています。

▶平日11時~18時/(土)11時~16時の間で、ご希望の日にちと時間帯を
第3希望までご記入ください。(日曜、年末年始を除く)
▶ご予約日時の確定は、メールにてご連絡差し上げます。

▶上記以外の 「エアライン基礎6回、プライム12回」のみのコースの方は、
 初回レッスン当日に、5分程の説明を受けて頂く予定です。
 

※簡単な説明だけですので、Skypeをお勧めしています。
ご利用の方は、「Skype」と追記ください。

<記入例>
第一希望: 2月12日(月)12:00~18:00 Skype
第二希望: 2月14日(水)11:00~17:00 Skype
第三希望: 2月16日(金)終日可能

   
初回ガイダンス
第一希望のお日にちと時間帯

平日11時~18時/(土)11時~16時 の時間帯でご記入ください。
第二希望のお日にちと時間帯
第三希望のお日にちと時間帯
「Skype IDと名前」をご記入ください。
自由記入欄

何かご伝言のある方はご自由にご記入ください。
会員規約必須
第1条(受講契約の締結)
受講希望者は、本規約に同意の上、当社の定める受講申込手続をし、当社がこれを承認した時点で、受講契約が成立するものとします。
第2条(受講料)
受講に際しては、所定の受講料を、ガイダンスの前日までに納付してください。
第3条(支払い方法)
お支払いにつきましては、「銀行振込」、「現金持込」とします。お支払いは、本人または代理人の方でも可能です。
支払い方法は、説明会等で配布する受講案内や、別途ご案内する受講に関するメールをご確認ください。
第4条(登録情報)
受講契約後に登録している住所や電話番号を変更する際には速やかにお知らせください。
第5条(受講生)
1.受講生とは、就活.salonのプログラムを受講することを当社に申し込み、当社がこれを承認し、所定の受講料を支払った者をいいます。
2.受講の期間は、受講契約日を開始日とし、終了時期を各々の大学の卒業月までとします。
第6条(サービスの内容)
当社が本規約において受講生に提供するサービス内容および受講料は、就活.salonホームページや説明会・相談会において配布する資料の記載内容の通りとします。
第7条(休講および代講、カリキュラムの一部変更)
講師の病気・けが、台風・地震などの自然災害や不測かつ突発的な事故のため休講する場合があります。原則補講を行いますが、事情により実施できないことがあります。上記以外の理由でも、休講もしくは予定の講座内容の一部変更、または代理の講師で実施することがあります。いずれの休講の場合も教室までの交通費はお支払い致しかねます。
第8条(キャンセル、解約及び中途解約)
受講生は、就活.salonプログラム受講料を支払い後(契約後)、原則として、受講契約の解約はできないものとします。
第9条(著作権)
以下に定める著作権を侵害する行為ならびに情報漏洩に該当する行為は禁止します。判明した場合、受講前、中を問わず受講をお断り致します。
①カリキュラム内容・教材、配付資料等の無断転用・複製
②受講生が講師の許可を得ない講義内容の録音・録画
③自分および他者のレポート、成果物などの転用・複製
④カリキュラム内容・教材及びクラスで知り得た情報を、受講期間中/後を問わず、所属クラスのメンバー以外に伝えること
第10条(不正行為・禁止事項・その他)
以下の行為等について判明した場合、受講前/中を問わず受講をお断り致します。
①受講申込書に虚偽の内容が記載されていた場合及び連絡先等の変更に関する報告を怠った場合
②受講生が当社に対する債務の履行を怠っている場合
③受講生が本規約のいずれかの条項に違反した場合
④受講生が講師の許可を得ずに講義内容を録音・録画した場合
⑤受講生が当社または講師もしくは他の受講生に対し、故意または重大な過失によりその名誉、信用を毀損し、もしくは著しい損害を与える行為を行った場合
⑥講師の指示に従わない場合
⑦暴力団、暴力団関係企業、総会屋もしくはこれらに準ずる反社会的勢力の構成員、またはその関係者であることが判明した場合
⑧当社のご同業もしくはその関係者であることが判明した場合
⑨その他受講生として当社が不適当と判断した場合
第11条(免責)
当社は、当社の責によらない事由に起因するトラブル・損害に関して、債務不履行責任、不法行為責任その他一切の法律上の責任を負わないものとします。当社は、受講生の所持品等の紛失、盗難や傷病には一切責任を負いません。貴重品は常に手元に置いてください。紛失や盗難には各自の責任で十分気をつけてください。教室内での傷病や私物の毀損は各自の責任で十分気をつけてください。
(改訂)2018年1月10日

送信するには個人情報の取扱いについてへの同意が必要です。必須

 個人情報の取扱いについて