入力内容保存/読込

BMXパンプチャレンジ
inサイクルパークひろしま

BMXパンプチャレンジinサイクルパークひろしま

◆日程
 平成30年10月~平成31年3月までの指定日

  [1部] 10月13日(土)13:30~14:30
  [2部] 10月14日(日)13:00~14:00
  [3部] 10月14日(日)14:30~15:30
  [4部] 11月10日(土)13:30~14:30
  [5部] 11月11日(日)13:00~14:00
  [6部] 11月11日(日)14:30~15:30
  [7部]12月22日(土)13:30~14:30
  [8部]12月23日(日)13:00~14:00
  [9部]12月23日(日)14:30~15:30
  [10部]01月12日(土)13:30~14:30
  [11部]01月13日(日)13:00~14:00
  [12部]01月13日(日)14:30~15:30
  [13部]02月16日(土)13:30~14:30
  [14部]02月17日(日)13:00~14:00
  [15部]02月17日(日)14:30~15:30
  [16部]03月02日(土)13:30~14:30

◆場所
 サイクルパークひろしま(広島競輪場内)

◆参加費
 2,000円(BMX、防具一式、保険料含む)
 
参加者_氏名必須
姓 
名 
参加者_ふりがな必須
姓 
名 
保護者_氏名
姓 
名 

参加者が18歳未満の場合は必須
参加者_生年月日必須
西暦  年  月  日 
参加者_年齢必須
 歳  
参加者_性別必須
参加者_身長必須
 cm  
住所必須
都道府県
市区町村
町名番地等
建物名
電話番号必須
 -  - 
メールアドレス必須

確認用
申込みと同時に、自動でご案内のメールをお送りします。
@shashin-hantei.co.jpのドメインからメール受信できるように事前に設定をお願いいたします。
参加希望時間必須

各回定員10名です。
お申し込み順に受け付けさせていただきます。

◆半そで・半ズボンなど肌が露出している場合は、プロテクターの着用を
 義務付けます。
◆プロテクターの貸し出しもございますが、長そで・長ズボンでの参加を
 推奨いたします。
◆ヘルメットの着用を義務付けます。無償で貸し出しも行いますが、
 できるだけお子様のサイズの合うものをご準備ください。

参加条件

1 プロテクターの着用義務を守ること
2 ヘルメットの着用義務を守ること
3 イベント開催中、主催者が設けた全ての規約、規制、指示に従うこと

参加規約


第1条(参加の承諾)

 私は、日本写真判定株式会社が主催するイベント(以下「本イベント」といいます。)の目的、ルール等を熟知した上で、自己の意思と責任において、参加することを承諾します。
 
第2条(確認事項)

1 私は、本イベントに参加するにあたり、健康上、なんら問題がないことを保証します。万一、私が怪我をしたり疾病を発症したりした場合でも、イベント運営・管理関係団体に対し、一切その責任や負担を問いません。

2 私は、本イベントのスタッフの指示に従って本イベントに参加します。

3 私は、本イベントへの参加の結果、万一不利益(経済的損失に限られません)が生じた場合でも、一切その責任や負担を問いません。

4 私は、本イベントへの参加の結果、実施場所にある物品等その他(私の所有物であるか否かを問いません)に破損が生じた場合でも、一切その責任や負担を問いません。また私は、イベント開催中、個人の所有物に対し責任を持ち、他の参加者及び主催者、イベント関係者に、その紛失、破損等の責任を問わないことを承諾します。

5 私は、天災、事故等により、イベントの中止または変更が生じても異存がないことを承諾します。

6 私は、今後、本イベントを収録した映像に関して、演出、編集、放送、二次利用等を含むその他一切の使用について、私および家族親族、私が所属・加盟する団体等が、イベント運営管理関係団体および第三者に対して異議申立てや金員その他のいかなる請求もしないことを保証します。
会員規約
※初年度の入会費は参加料に含まれます。


第1条(目的)
この規約は、一般財団法人日本サイクルスポーツ振興会(以下「本財団」という。)の会員及び会費に関し、必要な事項を定めることを目的とする。

第2条(会員)
 本財団は、第3条に定める活動の趣旨に賛同し、本規約を承認の上、入会手続きを経て承認されたものを会員とする。
 2 会員の種別は次のとおりとする。
  (1) 個人会員   個人の意志をもって登録する会員
(2) 法人会員   法人の意志をもって登録する会員
  (3) 特別会員   本財団との間に本規約以外に特段の定めをして登録する会員

第3条(活動の趣旨)
本財団は、スポーツ文化の発展と健康の増進など、地域社会の健全な発展に寄与するため、次の活動を行う。
(1) 自転車競技事業の開催
(2) 自転車競技等の主催者及び普及事業者への支援
(3) 自転車競技普及及び競技拡大のための啓発・教育活動
(4) 自転車競技用機材等の貸与
(5) 自転車競技施設の整備及び施設の運営
(6) 自転車競技大会の企画立案及び運営
(7) 自転車競技選手の後援、ツアーのマネジメント
(8) その他前各号に関連し当法人の目的を達成するために必要な事業

第4条(入会の方法)
入会を希望する者は、入会申込書又はホームページ上から必要事項を記入の上、申込を行うことができる。
 2 理事長は、申込内容を審査し、入会の承認不承認を決定し通知する。
 3 本財団は、入会の承諾後、会費の納入をもって会員資格を付与する。

第5条(会費)
   会員は、次に定める会費を一括して支払うものとする。ただし、12口以上の場合で銀行引き落とし又はクレジットカード等を使用する場合は、分割払ができるものとする。
  (1) 入会金    入会時に年会費の2口分
  (2) 個人会員   年会費1口1,000円とし最低1口以上
(3) 法人会員   年会費1口10,000円とし最低3口以上
  (4) 特別会員   別途契約書面に定めた額

第6条(会員期間の継続及び退会)
   会員期間は、年会費を納入した月の1日(継続会員は毎年4月1日)から3月31日までとし、会員期間満了1ヶ月前までに会員から退会する旨の申出のない場合は、さらに1年間更新されるものとし、その後の期間についても同様とする。
 2 会員が本財団を退会しようとする場合は、退会届に必要事項を記入の上、申し出るものとする。
 3 途中退会の場合であっても納入済みの会費は返却しない。
 4 会費納入期限から3ヶ月間会費の納入がない場合は退会したものとする。

第7条(会員資格の喪失)
   理事長は、会員が次に定める事由に該当すると判断した場合には、当該会員を退会させることができるものとする。
(1) 本財団の名誉を著しく傷つける行為又は会員としての品位を損なう行為があったとき。
(2) 法令もしくは公序良俗に反する行為を行ったとき。
(3) その他、会員として不適当と認める相当の事由が発生したとき。

第8条(会員に対するサービス)
   本財団は、個人会員に対し次のサービスを提供するものとする。
(1) 本財団が作成又は発行する情報の提供
(2) 本財団が主催、共催、協賛又は後援するイベントへの優先的な案内や優待
(3) その他本財団の趣旨に添う活動への優遇措置
 2 本財団は、法人会員に対し前項に加えて次のサービスを提供するものとする。
  (1) 本財団が主催又は共催するイベントでの企業PR機会の提供
(2) 本財団がかかわるプロジェクトへの参画機会の提供
 3 本財団は、特別会員に対し個別の契約に定めるサービスを提供するものとする。
 4 第1項第2項に規定する優待、優遇措置及び機会の提供の範囲は口数によって異なり、別に定めるものとする。

第9条(個人情報の取扱い)
本財団は、個人情報を、外部への漏洩・紛失がないよう必要な措置を行い、次の各号のいずれかに該当する場合を除き、第三者に開示しないものとする。
(1) 本財団運営のために使用する場合
(2) 会員本人の同意がある場合
(3) 本財団と機密保持契約を締結している第三者に対して、個人情報を開示する必要がある場合(発送業務、代金決済の決済会社への照会、チケットの受付等)
(4) 法令等に基づいて開示・提出を求められた場合

第10条(免責)
   本財団は、会員相互間又は会員と第三者との間で発生したトラブルについて、その責を負わない。

附 則 
本規約は、平成30年8月8日から施行する。
確認必須

このイベントをどこで知りましたか?

※複数選択可必須
上で「その他」をお選びいただいた方はご記入をお願いします。
今後のイベント開催案内メール配信について