入力内容保存/読込

春のインターウニ・ゼミナール参加申込み
Anmeldung zum Interuniversitären Juniorenseminar

春のインターウニ・ゼミナールの申込みサイトにようこそ!  
このサイトは、第38回春のインターウニ・ゼミナールに参加を申し込んでいただくためのものです。
以下の申込みサイトでは、メールアドレスなど個人情報の記入を求めていますが、これらは今回のゼミナールの運営・事務連絡、保険加入等に必要な情報を得るためのものであり、次回以降のゼミナール開催など学術・教育関係の情報やご案内をお送りする場合を除いて、情報を利用することはありません。また、インターウニでは参加者名簿を作成・配布しますが、そこに記載されるのは名前、所属大学・学部、学年だけです。
(なおこのフォームはSSL(Secure Socket Layer)と呼ばれる暗号通信技術により保護されます。情報は暗号化されて送信されますので、第三者にこれらの個人情報を読み取られることはありません。)
お名前
姓 
名 

日本語表記で。例:姓「坂本」名「龍馬」
フリガナ(ローマ字)

姓-名の順で。姓はすべて半角の大文字,名は頭文字以外は半角の小文字で。間に半角スペースを入れる。コンマは不要。例: 「SAKAMOTO Ryoma」
携帯番号
 -  - 
住所
都道府県
市区町村
町名番地等

番地以下は記入しなくて結構です。
メールアドレス

確認用
長めのテキストや添付ファイルをお送りすることのできるよう、なるべくパソコンまたはスマホのメール・アドレスを記入してください。 
申込み直後にこのアドレス宛に、重要な返信メールが送られますので、すぐにチェックしてください。10分たっても届かない場合は、登録アドレスが何らかの理由で機能していません。特にyahooやhotmailのアドレスを使用している人は、メールがゴミ箱に行ってしまう等の事故が多いので、連絡前にまずそれらをチェックして、実行委員会からのメールが必ず届く体制を整えてください。何度トライしてもうまくいかない場合は、インターウニのホームページから実行委員会に連絡してください。
別のメールアドレス

念のため,別のメールアドレスをお持ちの方はこちらに記入してください。
性別

男女別の部屋割りのためにお尋ねします。選択しない方は「連絡・コメント」欄から別途ご連絡ください。
生年月日
西暦  年  月  日 
団体保険加入に必要なため記入してください
大学名

大学生・院生以外の人は、ここには所属学校名、または最終学歴取得の学校名を記入のうえ、下の「連絡・コメント」欄に、現在所属している組織や活動団体名、また参加を希望する理由等を記入してください。
所属学部等

「○○学部△△学科××コース」、「○○学類△△領域」など。(大学院の方は「AA研究科BB領域」など)
学年
緊急連絡先

合宿中の緊急時に備えて緊急連絡先(両親の携帯など)の電話番号、または携帯メール、またはその両方をお伝えください。最後にカッコの中に誰の電話かを記入してください。
例: 090-234-5678、保護者(電話番号の場合、必ず間にハイフンをいれてください)、mutter@interuni.jp(母親携帯)
往路バス利用申込み

セミナーハウスに直行する、東京(池袋駅)発のチャーターバスを利用するかどうか、選択してください。バス代は片道2500円で、セミナー申込時に参加費と一緒に振り込んでいただきます。
復路バス利用申込み

ゼミ終了後の帰路、東京(池袋駅)行きのチャーターバスを利用するかどうか、選択してください。バス代は、セミナーハウスから池袋駅まで復路片道2500円で、セミナー申込時に参加費と一緒に振り込んでいただきます。
ドイツ語学習歴

これまでに何年ドイツ語を学習してきたか、教えてください。(履修しなかった空白期間は除いてください。)
ドイツ語認定資格

独検やTestDaF, Goethe-Institutの認定試験などによる資格を持っている場合は、記入してください。
ドイツ滞在・留学歴
インターウニ参加歴

これまでに参加したことのあるインターウニをすべてあげてください
連絡・コメント

実行委員会に伝えたいコメントがあればお伝えください。(たとえば、ドイツ語レベルに関する特殊事情、帰省や旅行などによるメール連絡困難な時期の予定とその間の連絡先、ゼミに関しての期待や希望、質問など。また、菜食主義やアレルギー等による食事の制約、その他、持病や体質などに関して特別な配慮を必要とする事項などがあれば、事前に必ず実行委員にお知らせください。ただし必ずしもすべての希望には添えない場合もありますので予めご了承ください。個別の事情には連絡を取り、可能な範囲内で対応を努力します。)

ここから下はアンケートですので回答は任意ですが、できればお答えください。
インターウニ情報はどこで知りましたか?

今年のインターウニ・ゼミナールの存在を知るきっかけが何であったか、決定的だったものを一つだけあげてください。
紹介者

このゼミを紹介してくれたり参加を薦めてくれた先生や先輩・知人がいる場合には、その人お名前を記入してください。
参加の動機

アンケート第2問です。今回参加するにあたって思い浮かぶ理由に近い選択肢を、2つまであげてください。