健診における
新型コロナウイルス感染防止対策実施施設
申請フォーム

日本人間ドック学会・日本総合健診医学会・結核予防会・全国労働衛生団体連合会・日本対がん協会・日本病院会・予防医学事業中央会・全日本病院協会

1 情報入力
2 チェックリスト
3 内容確認
4 申請
 2020年5月1日(5月14日改正)「健康診断実施時における新型コロナウイルス感染症対策」の内容に基づき、健診実施機関における感染対策の充実の一助になるよう、チェックリストを作成いたしました。

 すべての項目をチェックした健診実施機関は、「新型コロナウイルス感染防止対策実施施設」のポスターをダウンロードできます。同時に、施設リストを健康保険組合連合会(全国の健康保険組合)に提供いたします。
 ご希望の健診実施機関は、この申請フォームにご入力・チェックのうえ、最終ページの「内容確認画面へ」ボタンより申請してください。

ご注意
・申請条件に該当するか、下記※を必ずご確認ください。
・本ポスターは健診実施機関の自己申告・責任により、2020年10月~2021年9月の期間で配布するものです。
申請機関情報をご入力ください
施設名 
施設所在地 
都道府県
市区町村
町名番地等
申請者ご氏名 
メールアドレス 

確認用
申請完了メールの送信先です。お間違いのないようご確認ください。
施設形態 
所属団体 

複数の団体に会員登録している健診実施機関は、いずれかひとつの団体を選択してください。(※下記申請条件を必ずご確認ください)
前項目で選択した所属団体の会員番号 

会員番号がわからない場合は所属団体にお問合せください。
全国労働衛生団体連合会、予防医学事業中央会、結核予防会、日本病院会、対がん協会の所属施設は会員番号入力不要です。
※各団体の申請条件
(いずれかに該当すること。該当していない施設からの申請に対しては、団体より問合せさせて頂く場合がございます)

日本人間ドック学会:施設会員(C会員)またはドック学会の人間ドック指定施設であること
日本総合健診医学会:施設会員であること
結核予防会:支部機関であること
全国労働衛生団体連合会:会員施設であること
日本対がん協会:協会支部であること
日本病院会:会員施設であること
予防医学事業中央会:予防医学事業中央会支部であること
全日本病院協会:人間ドック会員であること