入力内容保存/読込

【潜在】赤ちゃんの発達のみかたと支援
 申し込み 

京都府委託 潜在助産師再就業促進事業 第二回研修会

【日 程】 令和元年9月28日(土)10:00~11:30 開催

【テーマ】「赤ちゃんの発達のみかたと支援 ~基礎から学べる~応用編」
 ※発達の基礎も改めて学びます。昨年度未受講の方もぜひご参加ください。

【講 師】
 聖ヨゼフ医療福祉センター 小児科部長 吉田菜穂子先生

【会 場】 キャンパスプラザ京都 ホール(2階)
     〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下る東塩小路町939
     http://www.consortium.or.jp/about-cp-kyoto/access
     9:30より受付 10:00より講義開始

【持ち物】 筆記用具 赤ちゃん人形(あれば)

【参加費】 無料  


京都市北区の聖ヨゼフ医療福祉センターは、新生児からの発達診断による障害の早期発見、ボイタ法による早期治療、訓練、生活指導等、幼児期から小児科と整形外科、リハビリテーションの治療を行っておられます。

乳児期の発達について母親の身近で喜びや不安に寄り添う助産師に、赤ちゃんの発達を促すホームケアの知識を得ていただき、根拠をもって応援やアドバイスを行うことが目的です。
今回は、昨年の学びの応用編としてご講義頂きます。

京都府内の潜在助産師の皆様のほか、多職種母子支援に関わる方にもご参加いただけば幸いです。

申込期限 9月27日(金)16時まで

※修了証(講演タイトル・受講時明記)が発行されます 
※日本助産師会継続教育ポイント(一般・1ポイント)申請中 会員証をご提示ください
参加者氏名必須
姓 
名 
ふりがな必須
せい 
めい 
助産師会の会員ですか?必須
所属必須


その他の方は、所属先をお知らせください
日本助産師会会員番号必須

26-1111のように記載してください。
非会員・多職種の方は、99-9999と記載してください。
電話番号必須
 -  - 
メールアドレス必須

確認用
ちびっこコーナーのご利用

託児ではなく、母子スペースです。
授乳コーナーやおもちゃがございます。ご自身のおもちゃのお持ち込み時は、必ず記名をお願いいたします(^-^)


↑ ↑ ↑ ↑ ↑
スタッフに伝えておきたいこと