入力内容保存/読込

愛情信託案件支援&個別コンサル申込みフォーム(一般士業用)

愛情信託(民事信託)の業務は、単に信託契約書を作成し、信託不動産があればその信託登記が完了すれば終了というものではありません。
お客様は「信託」と聴くと信託銀行とか投資信託しか思い浮かばないことがほとんどでしょう。
 
愛情信託(民事信託)で何ができるのか、遺言書や成年後見制度だけでは実現できないお客様の想いを叶えることができる柔軟性がある反面、信託ならではの特長が却ってデメリットになる可能性すらあります。
特に、受託者に課される法的義務はある意味、重たく、いい加減で自分勝手な運営を行なうと、後に責任を追及されることすら起こりえます。

これらのことを、わりやすく、丁寧にお客様に伝え、継続して教育していくことが専門家には求められるのです。
これは、案件を受任するまでのみならず、受任後も、信託契約書組成後も
引続き専門家に求められる責務となります。

よって、信託案件を受任し、納品し報酬をいただいた後も継続してお客様をフォローすることができるだけの知識やノウハウが必要となります。

これらの趣旨を踏まえて、ここに案件支援申込みフォームを開設いたしました。
しかし、案件支援してもらえるからと、浅い知識のままでいいわけではありません。
別途開催するLOVINGTRUSTマスターコース等を受講するなどして、法的知識やコンサルティング能力を向上させる努力を継続していただきますよう、よろしくお願いいたします。
★案件支援については受任前、受任後にかかわらず、個別コンサル料をお支払いただいた上で行なうことと致します。(おトクな回数券もご用意しております)

★個別コンサルを重ねた上で共同推進型案件支援を受ける場合は個別コンサル分について一定額が控除されます。


・共同推進型案件支援 は所定の見積条件・受任条件がありますのでご注意下さい。
・受任前のお客様との折衝等営業についてのご相談は個別コンサルでお願いします
・委託者等が契約締結能力を既に喪失している場合は後方支援不可となる場合があります。
お名前必須
メールアドレス必須

確認用
都道府県必須
電話番号
 -  - 
ご利用になりたいサービス必須
個別コンサルの利用申込み内訳および回数券購入について必須

※共同推進型案件支援を受けるには所定の見積条件・受任条件があります
※個別コンサルを重ねた上で共同推進型案件支援を受ける場合は個別コンサル分について一定の控除条件があります
説明等を希望する追加の講座および書式必須

※説明希望された講座、書式については、後日ご案内致します
メッセージ