入力内容保存/読込

視覚障害教育ICT活用研修会申し込みフォーム

第8回視覚障害教育ICT活用研修会のご案内(一次案内)
テーマ:UDブラウザコンテンツの制作法
趣旨: 弱視や発達障害のある児童生徒や大学生,そして大人のみなさんの読書ツールとして高い評価を得ているUDブラウザ。2020年1月に実施された大学入学のためのセンター試験でも利用されました。このUDブラウザではPDF,HTML,JSONファイルという特殊なファイルが利用されます。これらのファイルは,一般の利用者も作成することができ,これらのファイルを作成することで,より高度な教材を作成することが可能となります。この研修会では,これらのファイルの作り方を説明します。
日時:2020年5月9日(土)
会場:広島大学教育学部(東広島市鏡山1-1-1)
対象:視覚障害教育に携わっている,関心のある教職員・支援員等
主催:視覚障害教育ICT活用研究会・広島大学氏間研究室
定員:20名程度
(WindowsまたはMac,およびUDブラウザの入ったiPad,iPhoneを持参できる方が対象です)
※12月27日の19時から情報交換会を開催します。参加費は5,000円を予定しています。

第9回視覚障害教育ICT活用研修会のご案内(一次案内)
テーマ:Win・Macを音声操作する方法の指導法
趣旨:情報活用能力の育成が,新学習指導要領では,学習の基盤となる資質・能力として位置付けられました。視覚障害教育の専門性の一つとして,音声を利用してパソコンを操作する児童生徒への指導法があります。本研修では,WindowsとMacの操作方法の指導法について解説します。
日時:2020年12月27日(日)・28日(月)
会場:広島大学教育学部(東広島市鏡山1-1-1)
対象:視覚障害教育に携わっている,関心のある教職員・支援員等
主催:視覚障害教育ICT活用研究会・広島大学氏間研究室
定員:30名程度
(Windows10,Macのどちらか,または両方を持参すると,演習に参加できます。)
※12月27日の夜,情報交換会を開催します。参加費は5,000円を予定しています。
以下のURLから,派遣依頼と実施要項のPDFファイルを取得できます。出張手続き等で必要な方はご利用ください。

https://home.hiroshima-u.ac.jp/ujima/src/ict-shika.html#no007
必須
一度に1名ずつ登録してください。
所属・職名必須

学生は,所属の大学名・学部・専攻等・学年を書いてください。
お名前必須
よみ必須
メールアドレス必須

確認用
このアドレスに,登録完了のメールが送られます。受信設定等でパソコンからのメールを受信できないアドレスでは,主催者からの連絡を受け取れません。ホンフォーム登録後1時間以内に受付メールが届かない場合は,再度別のアドレスで申し込みをいただくか,受信設定の確認を行ってください。
緊急連絡先

天候不順等で緊急連絡を行う場合に利用します。記入は任意です。
情報交換会への参加
(参加費が5千円程度必要です)必須

交換会は,12月27日の夜,実施します。
12月28日の昼食必須

28日の昼食のお弁当を600円程度で予約いただけます。
事例発表
(事例発表申し込みは,11月30日までです)
メッセージ
氏間研究室主催のイベント情報を受け取る方は,チェックしてください。