入力内容保存/読込

ボランティア登録

【急募!!藤沢・茅ヶ崎・平塚周辺 パソコン個別指導ボランティア】
シングルマザーの就労支援として、個別にエクセル・ワード・パワーポイントの使い方を教えてくださるボランティアを募集しています。 お困りなのは、平塚周辺にお住いのシングルマザーですが、以下の範囲の場所で指導希望です。場所は公民館など公共の施設を想定しています。

[希望場所]
東海道線の場合は平塚駅から藤沢駅の間。江ノ電沿線。
134号線平塚~鶴岡八幡宮まで。茅ヶ崎市内は全域可能です。

[希望時間帯]
火曜日 or 木曜日の朝7時~10時 or 夕方4時以降
回数はご相談させてください。

[レベル感]
以前仕事でエクセルやワードを使った経験あり初入力程度はできます。
パワーポイントを使った経験はありません。
中級程度まで教えていただける方を希望します。

[その他]
交通費や謝礼の支給はありません。交通費も含めて完全にボランティアで教えていただける方を希望します。
パソコンは当法人が貸与しパソコンを使えます。
※以下のチェックの上、下部の必要事項に入力の上、お申込みください。
最寄り駅について教えてください。
【子どもマルシェ】 ひとり親家庭を対象に食糧支援を行う活動
食品工場から会場まで、食品を運送するボランティアや配布するボランティア、広報ボランティア等を募集しています。活動地域は藤沢・平塚周辺となります。
月に1~2回程度、藤沢駅及び江の島付近の打合せに参加できる方
【ママ秘書養成プロジェクト】
シングルマザーを個人事業主の秘書に育成し収入アップの支援を行う活動。
【養育費は愛 プロジェクト】
養育費はお父さんが子どもに愛を伝え続けるための最強のツールです。
先進国の中で養育費支払い義務の法律がないのは日本だけです。
お父さんが養育費を払うことで子どもに愛が伝わります。
お母さんが遅くまで残業しなくてもよくなれば、ひとりぼっちで夕食を食べることがなくなったり、好きなお稽古事を始めることもできるかもしれません。
しかし、それよりも何よりも、父親の愛を感じて育った子どもは、自信を持って社会に巣立つことができます。
実は養育費を払っているお父さんのほうが子どもに後ろめたさを感じることもなく、幸せそうです。
この活動は、養育費を払っているお父さんへのインタビュー動画を作成し、養育費を支払うことのメリットを広く社会に伝えたり、署名活動を進めるたりする、養育費支払い義務の法制化に向けた活動です。
【事務局】
マザーリンク事務局のボランティアスタッフの募集です。
マザーリンクの活動全般を支える重要な仕事となります。
ボランティアとはいえ、責任を持って業務の遂行をしてくださる方を募集しています。
基本登録事項
お名前必須
フリガナ必須
姓 
名 
住所必須
都道府県
市区町村
町名番地等
建物名
メールアドレス必須
携帯番号
 -  - 
Facebookアカウント
Twitterアカウント
生年月日(西暦)
作品URL
※イラストレター、デザイナーの方は作品URLをお願いします。 



運転免許写メ(裏)
6Mバイトまで複数ファイルを送るには
※運転ボランティア希望の方はこちらもお願いします。
運転免許写メ(表)
6Mバイトまで複数ファイルを送るには
※運転ボランティア希望の方はこちらもお願いします。
略歴
これまでのボランティア経験
その他、自己 PR やボランティアを希望する理由など