入力内容保存/読込

『ワガノワe予備校』入会案内希望フォーム

■本フォームにお申し込みいただくと...
『ワガノワe予備校』入会案内動画がメールで届きます。


■『ワガノワe予備校』のコース構成
三つの有料コースと一つの無料コースがございます。
1. ワガノワバレエ教師再教育プログラム準備コース
2. バレエ教師養成コース
3. 大人のバレエ上達コース
4. 無料視聴コース


現在、配信システム構築中のため1と2のコースについては、暫定的な募集とさせて頂いております。

ご入会後、コンテンツはすべて視聴可能です。

システム構築の都合により、一時的に募集が停止されることがございます。
詳細については、動画でご説明させていただいております。
そちらを参照ください。

■本フォームの申込特典
思春期のダンサーの課題と対策』原文はIADMS発行、日本語要点訳付。

申込み完了後のページからダウンロードなさってください。
  
『ワガノワe予備校』校長はワガノワ・バレエ・アカデミー認定教師(修了試験は満点を取得)。
 
【ワガノワ・バレエ・アカデミー本校にて論文発表】
2018年10月25日、26日
ワガノワ・バレエ・アカデミー本校にロシア全土から舞踊・芸術系の大学の教授が集まる会議「芸術の形態と意味の変容」が開催されました。

■会議名
芸術の形態と意味の変容
Метаморфозы художественных форм и смыслов
http://bit.ly/vaganova_conference

■発表リスト
http://bit.ly/vaganova_program2018

会場は、同校の生徒と著名人しか入室が許されないという歴史博物館。
その会議にて、伝統的な芸術の指導者教育の陥りがちな問題の解決法とインターネットを活用した学習法を融合させたカリキュラムについての論文が、事前の査読審査に合格し発表されました。

執筆したのは、『ワガノワe予備校』校長石島みどり。

発表者は、ワガノワ・バレエ・アカデミー日本公式パートナーIMPRESSARIO代表アンドレイ・オルロフ氏。

発表後、多くの質問や意見交換をいただくことが出来ました。

それが『ワガノワe予備校』のカリキュラムとなっています。
■講師
石島みどり(一般社団法人日本ワガノワバレエ協会教授、ワガノワe予備校校長、一般社団法人日本バレエダンサー育成協会理事、バレエ教師)

アンドレイ・オルロフ(IMPRESSARIO代表、一般社団法人日本ワガノワバレエ協会代表理事)※カリキュラム監修

長岐裕之(一般社団法人日本ワガノワバレエ協会理事、一般社団法人日本バレエダンサー育成協会代表理事、ダンシングファン株式会社代表取締役)
 
10月20日の時点で無料会員61名、有料会員はバレエ教師17名、大人の生徒さん18名に受講していただいております。

会員から寄せられた声をご紹介いたします。
 
 
【受講生の声】

■声1
こんばんは。お世話になっております。
今日も実感しましたが、校長先生の講義は、確実に指導に反映されています。
信念を持ち指導できることが嬉しいです。
毎回の受講を楽しみにしています。
感謝しております。
(バレエ教師養成コース受講生)
 
■声2
【今は転換期】
私のレッスンにおける指導は、8月からの受講で、一変してしまいました。
生徒たちは全員子供、そして 中学生です。
小学生のクラスでは、生徒も直ぐに馴染み、私も揺るぎなく教えていますが、
今日の中学生クラスでは、生徒たちは私のやり方にすっかりはまっていて、私もまだまだ、あやふやな部分もあり、苦しいことも迷うこともあります。
今は転換期なのだ!そう感じています。
もっともっとワガノワメソッドを学びたいと願います。
校長先生、長岐先生 いつもありがとうございます。
正直、講義を難しく感じることもありますが、学びの楽しさが大きくて、だから、がんばれます。
これからもよろしくお願いします。
(バレエ教師養成コース受講生)
 
■声3
【予想外の産物】
こんにちは。今日は勝手に感想を書かせていただきます。
この講座を受講させていただき、1か月が経ちましたが、私の中で予想していなかった変化がおきました。
自分がレッスンの中で踊りやすくなる、バレエのクラスで生徒に変化がみえる。
これはとても有り難く、嬉しい事なのですが、これはある程度事前に予想や期待していた事でした。

実は私はジャズダンスも教えているのですが、この講座を受講した事で、ジャズダンスがとても教えやすくなりました。
この講座で、教える上でこんな事に気をつけければいいのかとなんとなく感じた事が、ジャズのクラスにもいかされ本当に嬉しく思っています。
ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
(バレエ教師養成コース受講生)
 
■声4
ライブレッスンの動画、大変勉強になります。実際に教室でレッスンを受けているときの感覚に近いです。まだ音声だけでレッスン内容を頭の中でイメージできるほど蓄積が無いので、動画での先生の動きの示唆は助かります。
(大人のバレエ上達コース生)
 
■声5
こないだ見れなかったライヴレッスン観ましたー
とっても愉しい!解りやすい!
いつかきっと必ず何とか先生の授業を受けに行きたいです!
(無料会員)
 
■声6
【見えている事と見る事は違う】
先日のライブレッスンで、石島先生が目線の使い方で、見えている事と見る事は違うとおっしゃっていました。
今まで指導中に手をしっかりとみてと指導しても最初やポーズの時は顔をつけられても、動いている途中はなかなかうまく目線が使えなかったのですが、上記の説明をすると顔をつけられるようになりました。
ありがとうございます。
石島先生のレッスンの中で上記の説明のあと、「そこは見なくていいですよ。」という場面がありましたが、私のクラスでも全く同じ事がおこり、みんな生徒は一緒なんだなと感じ心の中でくすりとしました。
理論を学び、実際に指導で上手くいかない場合どのように指導すればいいのかをレッスンを見せていただく事で実践に活かす事が出来ます。
今後もよろしくお願いします。
(バレエ教師養成コース受講生)
 
■声7
いつもありがとうございます。
理論の講義は、久しぶりに学生に戻ってしまった気持ちで、学びの楽しさを満喫しています。復習動画もそれぞれに、何回も見ております。
大体の疑問は、復習動画を見ることで、解決出来、感謝しております。
ノートは真面目に記している方かも知れません。
ダウンロードさせて頂き、ありがとうございます。雛形のプリントは使わずに自分なりのノートを作っております。
ノートは3種になってしまいました。先ずは、講義を受けながらのノート、それを清書したノート、持ち歩き用に 音中心でまとめた小さいノートと3冊です。小さいノートは実際のレッスンで活かせるようにと作りました。
(バレエ教師養成コース生)
 
■声8
みどり校長先生
こんばんは。いつもありがとうございます。
今日は、近くのスポーツクラブで外部講師として、長く教えているのですが、そのレッスンがありました。
お母様方が「バーが長くなり、生徒たち皆がとても上手になって来ましたね!見ていて分かります!」とお話しくださいました。
レッスンにて、教えて頂いた教授法をそのまま伝えている訳です。
私から見ても、確かに上達してまいりました。
どのクラスでも、校長先生の理論の講義をバイブルにしてがんばっています。
信念を持ち教えることが出来ることが気持ちよく、先生に感謝しています。
改めて、ありがとうございます。
みどり校長先生 お忙しいことと存じますが、お体を大切にされてください。
(バレエ教師養成コース生)
 
 
■声9
いつも的確な解説ありがとうございます。
仕事の都合でなかなか視聴できず、4ヶ月遅れで全てに映像を観ているところです。
「クラッシック・バレエの基礎」の各学年の項目を読んでからみどり先生の理論を受けると知識が繋がってきます。1回観るだけでは私の場合理解が追いつかないのでまた観ることになりますが。ボリュームが多いのでひとまず1年目の部分だけ複数回観て横の繋がりを理解したり、、、とのんびり進めています。各学年ごとのレッスンは音の取り方の実際が分かり、学習者としては至れり尽くせりな内容だと思っています。
オーロラの踊りで腕のニュアンスを説明されたところは内容が濃くて、とても感動しました。雑誌やバレエについて書かれている文章で、優雅とか上品さを表現していると述べているものがありますが、何を示してそのように評価しているのか、よくわかりませんでした。クロワゼ、エファセなどそれぞれのポーズの意味についても、みどり先生の解説が今までで最もスッキリして納得できました。ワガノワの教授法で示してあるとありますが、この出典までたどり着いてはじめて分かることというか、知っている人は知っているのだと思いました。
なんとなく指導をされる先生のもとで、大人からバレエを習い始めて15年以上経ちますが、頭の中のハテナが繋がって今習い始めたような気持ちです。日々のレッスンがとても楽しいです。ありがとうございます。
(バレエ教師養成コース生)
 
 
■お勧めします
1. ワガノワ・バレエ・アカデミー本校にもっとも近いワガノワ教授法が日本語で、便利なeラーニングで学べます。
2.大人バレエの生徒さんがクラシックバレエのイロハを正しく学んで上達に役立てることが出来ます。
3. すべてが片手で、スマホで学べます。
案内希望のコース必須
お名前必須
メールアドレス必須

確認用
メッセージ
【共催】
IMPRESSARIO(ワガノワ・バレエ・アカデミー日本公式パートナー)
一般社団法人日本ワガノワバレエ協会(JVBA)
一般社団法人日本バレエダンサー育成協会(JBDA)
ダンシングファン株式会社

送信するには個人情報の取扱いについてへの同意が必要です。必須

 個人情報の取扱いについて