入力内容保存/読込

先生登録フォーム

※後日登録した内容を修正する場合は、必ず送信する前に右上の【入力内容保存/読込】からデータを保存してください。
お名前※非公開必須
姓 
名 
フリガナ※非公開必須
姓 
名 
性別必須
生年月日※非公開必須
 年   月   日  
年齢必須
 歳(半角入力)  
住所
※一部非公開必須
都道府県
市区町村
町名番地等
建物名

※郵便番号・町名番地・建物名は非公開
連絡先※非公開必須
 -  - 
メールアドレス
※非公開必須

確認用
最寄りの路線・駅名必須

例)JR中央線 吉祥寺駅
学校名必須
希望時給額必須
 円以上  
指導可能教科必須

----------------------------------------------------------------------
小学生  

中学生  

高校生  
その他指導可能な教科

その他の科目 

指導ができる
都道府県・市町村区必須
北海道必須
埼玉県必須
千葉県必須
東京都必須
神奈川県必須
愛知県必須
大阪府必須
兵庫県必須
福岡県必須
指導可能な市町村区
選択した都道府県に市町村区が設定済の場合は不要
 複数可  
選択した都道府県の各市町村区を記入してください。
例)静岡県の場合、静岡市全区 浜松市中区 磐田市
その他指導ができる
都道府県・市町村区

 複数可  
その他で選択した各市町村区を記入してください。
例)愛知県の場合、豊橋市 岡崎市

            

体験授業必須
体験授業は面接の日に実施いたします。体験授業を行うと、ご家庭から採用される確率が高くなります。]無料体験授業の先生は採用された場合に限り、指導開始日から3か月経過した翌月の25日(土日祝日では前日金曜)に家塾で先生が登録された最低希望時給額60分の体験授業料をお支払いいたします。また希望する時給額が3,600円以上の先生については、上限を3,500円までの支給とさせていただきますのでご了承ください。
有料体験授業の先生は面談・体験終了後に、ご家庭から料金をいただきます。
オンライン指導

ビデオチャット(スカイプ)で指導が可能な先生
指導ができる日時必須

例)月・火・金18時~22時 土14時~18時
例)平日18時以降可能 土日応相談
指導経歴

指導歴がある方はご記入ください。

記入例 平成28年4月~平成29年2月 家庭教師 中学3年指導  
自己PR必須
自己PRの欄が採用、不採用に大きくかかわることはありません。ただ、ご家庭がもっとも重要視しますので、この欄を詳しく書くとその分、生徒の紹介が早く貰うことができます。「自身がどのように勉強・受験経験をしてきたか」「自分の家庭教師としての強みとは何か」その適性をアピールしてください。また勉強のことに限らず「自分の良さはどんなところか」をアピールすると良いでしょう。

自己PRは最もシンプルに理解しようとした場合、「これまでの自分」と、考えておけばよいでしょう。
ごく簡単な構成で言いますと
① もっともPRしたい、自分の売り込みポイント
② ①を売り込む根拠として、それが伝わるエピソード
③ どのように家庭教師で①を生かしていくことができるのか
またアピールしたいことも大事です。
◯◯が私の強みです
◯◯には自信があります
私は◯◯が得意です
生徒様の保護者様が

自己PRの例文です。どうぞご参考にしてください。

私は、教育学部の学生として卒業後は教職に就くことを志望しています。
そこで、家庭教師のアルバイトは、単に経済的な理由からだけでなく、
将来優秀な教師となるための貴重な学習の機会と捉え、真剣に取り組んでまいります。
家庭教師が塾と異なる点は、丁寧な個人指導ができることです。
私は、その点に大きな魅力を感じており、生徒さんの学力が確実に伸びるよう、
各教科の理解状況に合わせた懇切丁寧な指導を実践してまいります。
また、父兄の方のご希望や不安な点などをよくうけたまわり、
ご相談を密にして、生徒さんへの納得のいく指導ができますように配慮いたします。
生徒さんからも父兄の方からも信頼される家庭教師でありたいと願っております。
なにとぞよろしくお願い申し上げます。


相手の求めているものを知り、応えることが得意です。
塾講師のアルバイトを2年半続けています。ある失敗経験から「成績を上げるだけでなく、一人一人にとって最高の授業をする」と決め、以下のような姿勢で臨んできました。
1.始業90分前に出勤して準備→生徒と手紙交換や話をし、生徒の要望や現状をつかむ
2.業後90分はオリジナル教材の作成→勉強嫌いの子にはゲーム形式、受験生には苦手分野を集めたテストなど、各生徒に合った教材を作る
生徒たちの多種多様なニーズに応えてきた結果、私の担当で辞めた生徒は0人です。
(自己PRグランプリ6位 家庭教師・塾講師部門1位の自己PR)
その他記入欄
質問
こちらは任意の質問になります。回答は自由ですが、特に保護者様が先生を探すひとつの参考となりますので、なるべくご回答ください。

質問
中2の子供を持つ親の意見です。
親がいくら勉強の必要性を言ったところで反抗期の子供には馬耳東風。家庭教師の先生なら素直に聞いてくれると思いますので、「勉強ができる」「成績が上がるとどんなに良いことか」本人のやる気を引き出すコツを教えてください。

送信するには個人情報の取扱いについてへの同意が必要です。必須

 個人情報の取扱いについて