入力内容保存/読込

富士商工会議所 健康経営に対する意識調査票

●健康経営について
「会社の元気は、従業員の健康から」という観点から、社員の健康を重要な経営資源と捉え、健康増進に積極的に取り組む企業経営スタイルです。
●健康宣言とは 
「健康経営」の取組を後押しするため、企業や事業所が、従業員の増進のための具体的な取組目標を宣言し、その取組を県が支援する制度です。当所では、「健康宣言事業所」にエントリーすることが、健康経営に向けた取り組みの第一歩として最適であるという認識のもと、その普及啓蒙を行い、会員企業の生産性向上を目指します。
以下、調査にご協力ください。

問1 企業名
問1 住所
都道府県
市区町村
町名番地等
建物名
問2 資本金
問3 従業員数
ただし、役員・専従者・パート・臨時社員は除きます
問4 業種
いずれか、ひとつだけ
問5 
従業員の「健康増進」に向けて取組んでいますか?

※ はいと答えた方はそのまま問6へ、いいえ を選択された方は問9にお進み下さい。
問6
「健康経営宣言」という言葉をご存じですか?(いずれか、ひとつだけ)
問7
従業員の健康増進を目的に行っている取組みは何ですか。(複数選択可)
 
問7 その他解答欄
問8
問7でお答えた中で、最も効果のあった取組はなんですか
 
問8 その他解答欄
問9
「従業員の健康増進」は、貴社にどんな効果をもたらすと思いますか?(複数回答可)
 
問9 その他解答欄
問10
健康経営を実践するにあたり、課題になる(なりそうだ)と思うものはどれですか?(複数回答可)
 
問10 その他解答欄
問11
従業員の健康増進に向けた取組みに投入できる1人あたりの費用(年間)はどの程度ですか。
問12
「健康経営」の今後の実践についてどのようにお考えですか。
 
問12 その他解答欄
問13
健康経営の専門家(アドバイザー)による健康経営診断やコンサルティングを受けてみたいですか?
 
問13 その他解答欄
メッセージ
その他意見がありましたらご記入ください